平安の歌謡教室
〜声明・今様・声歌〜

 
平安時代の声楽として代表的なものの一つとして、「声明」があげられます。声明
は仏教の特に密教儀式の中で唱えられる声楽曲です。平安時代に成立した声明には天台声明と真言声明があげられます。この教室では、天台声明を取り上げます。

 また当時、天台宗は男性の僧侶のみで構成された宗派でした。平安時代の女性の歌謡として有名な今様を復曲し、取り上げます。

 また、雅楽曲に仏教歌謡をのせた「声歌(しょうが)」という歌曲がありました。これは、日本独自の法要として僧侶たちにもまた、女性芸能者である白拍子たちにも歌われたように文献には残っています。これらも現在は途絶えてしまったものですが、復曲をし取り上げてゆきます。


2013年お稽古スケジュール

開講日: 月1回(月曜日)
講習日:
1月 2月 3月

7

4
4
講習場所: 武蔵野楽器・併設 フィールドM
講習時間:
時間 指導者
13:00〜15:00 桜井真樹子
入会金不要、月謝1回3,000円。


【桜井真樹子】

天台宗大原流声明/ヴォーカリスト/作曲家 作曲を池辺晋一郎、龍笛を芝祐靖に天台宗大原流声明を中山玄晋に師事する。

 古の、そして女性たちのものであったがゆえに、消え去ってしまった楽曲や歌舞の復元を目指している。古代、予言として「童謡(わざうた)」を唱えた少女の巫女や、飛鳥時代に日本で最初の仏教徒であった女性の尼僧、平安時代に新しい音楽のスタイル「今様」を生み出した白拍子などの女性音楽家たちの研究と実践を重ねる。ここには、前世紀に意識され、大きなムーヴメントとなったジャンダーの問題や世界各地の先住民、日本の部族民の思想、人々の自然や神に対する信仰心など、数多くの重要な要素を見い出すことができる。これらを、現代人にも理解しやすいところで探り、紹介をしている



お申し込み・お問い合わせは...

Emailで、氏名・住所・連絡先(電話番号・Fax・Eメール)
をお書き添えの上、下記の連絡先までお申し込み下さい。

ご不明な点は、お電話でお問い合わせください。

桜井真樹子 連絡先

TEL   090-6034-7716
EMAIL makiko_puti@mac.com
URL http://zipangu.com/sakurai/index..html