書籍

商品名:
越境する雅楽文化
商品番号:
GAF-74
価格:
6,600円(消費税別)
監修:

神野藤昭夫・多忠輝

出版元: 書肆フローラ
判型: A5版変(21.4 x 15.2 x 2 cm)
ページ数: 231
初版年月日:2009年10月1日


諸学の越境と交流によって生まれた、魅力と刺激に富んだ「学」と「楽」の世界。専門分野を異にする人びとが、雅楽という1点を中心に参集し、雅びなだけでは支えることのできない、雅楽の世界の厚みを分析する。

・最古の楽家、多家の歴史と伝承          多忠輝
・唐楽の伝来と遣唐使                 南谷美保
・雅楽《新靺鞨》にみる古代日本と東北アジア   酒寄雅志
・『新撰楽譜』の楽目録について           遠藤徹 
・雅楽と声明                       荻美津夫
・催馬楽の時代と『源氏物語』             神野藤昭夫
・蘇る平安の音                      スティーヴン・G.ネルソン
・《青海波》の演奏史                  植田恭代
・戦国期の楽人                     池和田有紀
・『楽家録』をめぐる文化環境             武内恵美子
・明治時代の唱歌遊戯と雅楽             曽我芳枝
・韓国近現代の雅楽                  山本華子
・雅楽のフォークロア                  鎌田東二